バクテン!!

MUSIC

OPENING

センチミリメンタル
「青春の演舞」

ARTIST COMMENT

今までセンチミリメンタルは別れの痛みや自分の中にある死生観、矛盾などを多く歌ってきました。
今回OPを担当させて頂くことになった「バクテン!!」はそういった世界観とはまた少し違った、仲間と力を合わせ、ひたむきに挑戦する青春の煌めきを描いた作品です。
これは、僕にとっても挑戦、いわば「バクテン!!」でもあります。
彼らと一緒に、挑戦という眩しい世界を跳び回って、そしてまた着地した時の景色を見たいと思います。

PROFILE

喜び、悲しみ、全部歌う。
作詞、作曲、編曲、歌唱、ピアノ、ギター、プログラミングのすべてを担う温詞(あつし)によるソロプロジェクト

ENDING

wacci
「あなたがいる」

ARTIST COMMENT

体育でバク転の練習をした時、確か後ろで補助をしてくれる先生がいるから勇気を出して飛ぶことが出来た記憶があります。
一人ではできなかったことが同じ目標を持つ仲間と出会い、支えあうことで実現に繋がっていく。
その素晴らしさをこの「バクテン!!」に改めて教えてもらったのでもう何も奇をてらうことなく、まっすぐに曲にしました。
この時代だからこそ人と人との繋がりや、未来に希望を持つことの大切さを伝えられたらと思います。

wacci 橋口洋平

PROFILE

「泣きっ面にワッチ」。聞く人全ての「暮らし」の中にそっと入り込んでいけるようなPopsを作るべく結成した、5人組バンドwacci。
2009年12月、ボーカル&ギター橋口洋平を中心に結成。バンド名の由来は「わたしたち」を輪にして頭とお尻をくっつけてwacci(ワッチ)。
2018年8月22日に配信リリースした「別の人の彼女になったよ」は、wacci史上初の女性目線で歌った異色の楽曲として2年以上経った今もなおYouTube、SNSで話題沸騰中。
昨年10月27日にはwacci史上初の日本武道館での無観客配信LIVEを実施。